製品情報 Products

包装

パッケージングシステム(メディカルシーラー&シールテスト&包装材)

hm850DC-V

hm850DC-V
国際標準基準ISO 11607 に準拠したバリデーション機能を搭載したシーラーと滅菌バッグ

ISO規格に準拠したパッケージングシステム

再生処理は器械の使用時点までの無菌性を保持する無菌バリアシステムによって完全なものとなります。
無菌バリアシステムにおいては、国際規格 ISO 11607 に準拠した包装とシール性能が重要であり、自動化され重要パラメータを常時監視するHAWOロータリー式メディカルシーラーのシーリングシステムとバリデーションアクセサリーによって完全なものとなります。

シーリングプロセスに求められること

ISOの規定は安全な医療器械提供のためにあり、無菌バリアシステムの一環であるシーリングプロセスに求められる要求事項があり、メディカルシーラーはこれに答えてゆく必要があります。

シーリング装置への一般要求事項:
 シーリングプロセスは自動運転できないといけない
 ユーザーにより差が生まれてはいけない
 重要なパラメーターが常に監視・管理可能である
 パラメータに問題があった場合には、装置は自動停止しなければいけない

メディカルシーラー

日常のシール管理

hm 850 DC-V
シンプルかつ多彩な印字機能を持つISO準拠したスタンダードモデルです。デジタル表示による簡易な操作が可能で、ロータリーシーラーに求められる全ての要求を充たします。

 パラメーターを監視し規定値を逸脱した場合はアラーム停止します
 プリセットプログラムを3つ備え簡易に設定変更可能です
 独創的なシール中央にシワ加工していることにより破袋リスクを軽減します
 多彩なプリント機能を備えます
 シール品質管理のためのシールチェック機能を備えます

日常のシール管理

滅菌バッグ(VP Medical Packaging SteriCLIN)

シールバリデーション後のプロセスは日々、日常的に毎日監視する必要があります。
hawoシーリングシステムは、ユーザーが簡易に検証管理できるツールをご提供します。

 ディリーシールチェックシート
hm850DC-Vのシールチェック機能とディリーシールチェックシートを使用することによって、シール品質をユーザーが簡便に検証することができます。
ロータリー用、インパルス用、タイベック紙用3種あります。

 Ink Test Pro
Ink Test ProはISO 11607-1並びにASTMF1929に準拠したシール状態を確認するための新生代のデイリーテストメソッドです。シングルユースのカートリッジはスポイトやカップ、更には試薬を滅菌バッグに装填する必要がありませんので、従来のテストメソッドと比べて圧倒的な作業効率を実現しています。

滅菌バッグ(VP Medical Packaging SteriCLIN)

ステリクリリン滅菌バッグはISO11607の要求事項に準拠した信頼の無菌バリアシステムです。
各種サイズ・バリエーションがありますので機材や用途に合わせてご選択ください。



ステリクリン滅菌バッグの特徴:

 開封時にリントフリー
 パウチは独自の山形シールによってスムーズに開封
 スリーシームシールによって高いシール強度
 3種のインジケーターによって3種の滅菌法(蒸気、EOG、LTSF)に対応


パウチ(滅菌紙+フィルム)
軽量〜中重量の全ての機材に対して適用します。
パウチ、ガゼット、ロール各種ラインナップをそろえており、蒸気、EOG滅菌に対応します。

ブルーライン(不織布+フィルム)
パウチ、ロールタイプのラインナップがあり60g/㎡の不織布とフィルムにより柔軟性と強度を兼ね備えます。重量物や複雑な形状の機材に最適です。
蒸気、EOG滅菌に対応します。

優れたピール性をもっておりますのでリントの発生がほとんどなく、クリーンピールができます。

YOUTUBE

一覧に戻る